Memo to remember

Memo to remember 1.51

暗記したいことをメモすると、端末のロックを解除するたびにメモした内容が表示されます。

暗記したいことをメモすると、端末のロックを解除するたびにメモした内容が表示されます。

資格試験や入学試験の受験生のために作成したアプリです。

メモした内容を覚えることができます。

・使い方

暗記したいことをメモします。

ロック解除時にランダムで表示したくない場合は「ロック解除時にランダムで表示」チェックボックスからチェックを外します。

ロック解除時の表示形式を選びます。

・おすすめの覚え方

覚えるとは何かを手がかりにして別の何かを思い出せるようにすることです。

その能力を得るためには反復訓練をする必要があります。

以下にはタイトルを見て詳細を思い出す訓練の仕方を記します。

1.タイトルから詳細を思い出せるようにする

 まずは表示形式を「タイトル→詳細」とします

 ロック解除時にタイトルが表示されますので、

 詳細が表示される前に詳細の内容を頭の中に思い出します。

 間もなく詳細が表示されるので頭の中に思い出した詳細と画面に表示される詳細を見比べて答え合わせをします。

 違った場合はどこが違ったのかを確認し、反省します。

 自分が満足できるレベルで正しく詳細の内容が思い出せるようになるまでこれを繰り返します。

2.1をクリアしたら

 タイトルから詳細が思い出せるようになったら、

 ロック解除時に表示する必要はありません。

 設定を変更して表示されないようにしましょう。

 が、その前に最後の確認をしてみましょう。

 アプリを開き、リストの中にある覚えたメモのタイトルを見て、もう一度詳細の内容を思い出してみてください。

 滞りなく思い出せたらメモの編集画面に移動し「ロック解除時にランダムで表示」チェックボックスのチェックを外しましょう。

メモした内容が端末のロックを解除するたびに表示され、記憶の定着ができます。

メモが複数ある場合は、どれか一つがランダムで選ばれ、表示されます。

表示の順番は以下の4パターンから選ぶことができます。

 1.タイトルを表示した後、詳細を表示する

 2.詳細を表示した後、タイトルを表示する

 3.タイトルのみ表示する

 4.詳細のみ表示する

— 教育と参考書 —

Memo to remember

ダウンロード

Memo to remember 1.51